MENU

即日融資を申込む前に!キャッシングで気をつけたい注意点4つ

思いがけずお金が必要になったけど手持ちが無い、そんな経験はありませんか?社会人は何かと付き合いが増えるため、友人や同僚、取引先との都合で急にお金を出さないとならないということも増えて来ます。そんなときに利用できると心強いのがキャッシングです。キャッシングとはお金を借りられるサービスで、お金の用途は問いません。

 

キャッシングの手続きは短時間で済み、審査完了までもあまり時間がかからなくなりました。今は即日融資と言って申込んだ当日中に融資を受けられるところもあります。緊急に現金が必要だという人は、こうした即日融資が可能なキャッシング会社を利用しましょう。ですが、即日融資を利用する際に気をつけておきたいポイントがあります。以下にその中でも重要な4つの注意点についてお話しします。

 

とにかく急ぎたい!口コミで選ばれている最速キャッシングはここ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

即日融資を利用する際の注意点

1つ目の注意点として心がけたいのは、借り入れる金額は最小限にということです。緊急でキャッシングを利用する場合、必要な分よりも多めに借りる人が多いのです。切羽詰まった状況もあってか「せっかくだから」「念のため」と多めに申込んでしまうのでしょう。ですが、キャッシングにおいてはあくまでも必要最低額のお金にとどめることが大切です。

 

キャッシングで借りたお金は当然返さなければなりません。そして返済のときには元金と合わせて利息も払わなければならないのです。利息は借入れ金額に対して利率と借入れ期間をかけることで決まります。借入れ金額が大きければその分利息も多く取られてしまいます。

 

2つめの注意点としては、大手のキャッシング会社を利用するということです。名前の良く知られた大手のキャッシング会社であれば、きちんと法律を遵守して営業しています。法外な利息を取られたりいきなり無茶な取り立てが来るようなことはありません。

 

中小のキャッシング会社であっても普通は問題なく法律を守って経営をしています。ですが、いわゆるヤミ金といった、悪質な金融業者もいないわけではありません。急いで融資を受けたい場合その会社についてよく調べずに借りてしまいがちですが、これは絶対に避けなければなりません。もしいろいろと調べている時間が無いという場合はテレビなどでよく宣伝しているような大手のキャッシング会社にしておくのが無難です。

 

3つめの注意点は、借り入れ金を他の借金の返済にあてないと言うことです。借金がかさんでどうしようもなくなる人がいますが、こういう事態に陥るときは、借金を返すためのお金が無いので別のところから新たな借金をして返すという事がはじまりです。これの繰り返しになると自転車操業と言う状態で、利息がどんどん増えていき、返しても返しても元金が減らず借金は増えるばかりという状況に陥ります。こうなるともうどうしようもありません。そうなる前に計画的に借りることが大切です。キャッシングを利用する際には返済が可能であるかは必ず確認しておかなければなりません。また多重債務でどうしても返済ができないときは債務整理などを行いましょう。

 

4つめの注意点は、お金が入ったら返済を優先的にするということです。即日融資で借りたお金を使って当面を乗り切ったら、余裕ができたからと無駄づかいせず、なるべく早く返済をします。給料など収入があったらすぐに返済にまわしましょう。

 

ポイント

 

キャッシングの利息計算

キャッシングの利息は元金×利率×借入れ期間ですが、借入れ期間は日割りで計算されます。返済が1日でも早ければそれだけ利息が少なく済むのです。さらに、キャッシング会社によっては初回限定で一定期間無利息サービスを行っているところもあります。これを利用して無利息になる期間内に全額返済すれば、利息はかからず元金のみの返済で済むのです。

 

緊急にお金が必要となると気持ちが焦るため、よく考えずに適当に借りてしまい、トラブルになったりということもあります。後悔しない即日融資のためにも、落ち着いて上記の点についてよく確認して申込む事が大切です。

キャッシングでその日のうちに借入をするには?

 

キャッシングは自由な融資

 

もともと、キャッシングというのは個人ができるだけ自由に融資を受けられることを目的としているサービスです。そのため、借入にあまり厳しい条件などは設けられていません。

 

キャッシングを利用するときには、まずカードを発行してもらい、あとはそれを使って自動契約機や提携先の金融機関、コンビニのATMなどから借入も返済も行うことができるようになります。

 

このように、とても手軽で便利に使えることから、キャッシングというサービスは広く普及してきたのです。

 

即日キャッシングをするときに気をつけるポイント

キャッシングではほとんどの業者でその日のうちに借入をすることができますが、そのためには踏まえておかなければならないポイントがあります。
それは、次の2点です。

 

申込方法

キャッシングでは、自動契約機やインターネットなど、申込に利用する方法によって、その日のうちに借入できるかどうかが決まってくることがあります。

 

また、申込をする時間も重要です。いくらその日のうちに借入できるといっても、あまりに遅い時間に申込をすれば、それに対応するスタッフもいなくなってしまうので、当然できなくなってしまいます。

 

必要書類

申込にどのような書類が必要になるかは、あらかじめしっかり確認しておいてください。基本的には、公的な個人証明書やそれを補うもの、また実際に会社に在籍しているかどうかを確認するものも必要になります。

 

その日のうちに借入をしたいのであれば、申込のさいに必要書類の画像を添付して送信することになるので、あらかじめすべて揃えておくように準備しておきましょう。この2点にさえ気をつけておけば、ほとんどのケースでその日のうちに借入することができるようになるはずです。

 

  • キャッシングには担保も保証人もいらない!
  • だから審査を早く済ませられる!
  • ただし書類の不備には注意しよう!

 

受付時間に注意!

キャッシングが便利なのは、借入をするのに担保も保証人もいらないという点です。審査がすぐに終わり、その日のうちに借入できるようになっているのは、それが理由です。

 

ただし、24時間いつでも申込を受け付けているというわけではないので、すぐにでもお金が必要だという人は、その点についてしっかり確認しておきましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

4.7%〜18.0% 500万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日